鈴木貞一郎が会長をつとめる株式会社アトックスの魅力

Menu

新電力の供給

ウーマン

新電力と事業の始め方

PPSは、従来あった大手電力会社とは別の業者である新電力を示す言葉である。電力自由化により、従来の電力会社に加え他の事業者でも電力を提供できるようになった。それにより、これまで電力とは無関係であった業者が電力に関するサービス提供を行っている。以前はPPSでは工場などに事業者向けに大容量の電力提供が行われていたが、2016年の法改正により小規模な家庭向けの電力提供も可能となった。それにより、家庭向けサービスとしてPPSが電力提供を行ってきている。これらの事業に業者が参入する場合には、小売電気事業者の届け出を行い登録されることが必要になる。それにより、家庭向けの電力提供を行っていくことができる。また、PPSでは自前で太陽光発電設備などを用いて電力発電し提供したり、他の事業者が発電した電力を購入し、それらを家庭向けへ提供するといったことが行われている。PPSでは、従来の電力会社に比べサービスの多様化が魅力となっている。他の事業で行っているサービスと組み合わせたり、同時契約することで低料金で電力を提供するといったことが行われている。また、電力提供についてはPPSになり電力提供する会社とは別に、PPSと消費者の橋渡しをする仲介業者として事業を行っていくこともできる。仲介業者では、PPSになるために必要や役所への登録は不要となり、PPSと契約を結ぶことで一般利用者に向けてサービス提供することが可能になる。

Copyright© 2018 鈴木貞一郎が会長をつとめる株式会社アトックスの魅力 All Rights Reserved.